ライド warpig ride スノーボード ビンディング ワーピグ スノボ ボード 最高の品質の

さまざまな業種のお客さまの課題、NTT東日本のサービスやICTソリューションの導入理由、そして効果についてご紹介しています。

最終価格❗️ マルニ 長財布 ラウンドジップ ファスナー オレンジ シンプル,
クリストフル アルビ スタンダードナイフ 6点,
トットちゃん様専用画面男児袴4点,

ride warpig ライド スノーボード スノボ ワーピグ ビンディング 最高の品質の

ride warpig ライド スノーボード スノボ ワーピグ ビンディング
保証書付き! 実寸縦154 横27 カラー...ブラック ビンディングLサイズ 足が大きい方 背が高い方にオススメです! バラ売り可能! 相談ください rideブーツ30cmあり、定価3万、売値2万相談ください 半年使用 エッジ少しサビあり 裏もキズあり、深い傷はありません 使用してたらこれくらいの傷ある感じです☆ 中古品にご理解がある方のみお願いします!
 東京都の品川区長選の再選挙(12月4日投開票)には新人6人が立候補し、選挙期...
再選挙となった品川区長選の立候補者。届出順に(上段右から)石田秀男さん、村川浩一さん、森沢恭子さん(下段右から)西本貴子さん、石田慎吾さん、山本康行さん

再選挙となった品川区長選の立候補者。届出順に(上段右から)石田秀男さん、村川浩一さん、森沢恭子さん(下段右から)西本貴子さん、石田慎吾さん、山本康行さん

 東京都の品川区長選の再選挙(12月4日投開票)には新人6人が立候補し、選挙期間を通じて品川区政への考えを訴えている。10月2日の区長選の候補者からは1人入れ替わった。6人の誰が通っても初当選だ。候補者たちはどんな人なのか、政策にはどんな違いがあるのか。再選挙とは何かもまとめる。(デジタル編集部)

【目次】▼どんな人? ▼テーマ別の政策比較 ▼人柄、訴えもっと知りたい(リンク集) ▼再選挙って?

◆6人はどんな人?

 候補者たちはどんな人で、なぜ区長を目指しているのか。①氏名の読み方②立候補の理由③趣味などーの3項目を紹介する。掲載は立候補の届け出をした順番。


石田秀男さん

石田秀男さん(63)元区議 =無所属、自民推薦

①いしだ ひでお
②新型コロナウイルス下で「スピード感を持った政策の遂行が必要」と感じるようになり、決意
③妻と2男2女の家族全員が野球経験者という野球一家


村川浩一さん

村川浩一さん(75)日本社会事業大元教授 =無所属、共産推薦

①むらかわ ひろかず
②羽田空港の着陸機が区内を低空飛行する新ルートを撤回させたいから。「みんなうらめしそうに空を眺めている」
③趣味は仕事が一段落した約10年前に始めたカンツォーネ歌唱と音楽鑑賞


森沢恭子さん

森沢恭子さん(44)元都議 =無所属

①もりさわ きょうこ
②新型コロナ下で保育サービスなど「より現場に近い課題が増えた」と感じ、決意
③趣味は同じマンションのママ友達らと楽しむヨガ


西本貴子さん

西本貴子さん(62)元区議 =無所属

①にしもと たかこ
②4年前に続く区長選。区政について「もっとSNSなどを活用しながら区民ニーズを把握するボトムアップ型へ転換するべき」
③趣味は舞台鑑賞とアイドルのライブ。定期的にテニスも


石田慎吾さん

石田慎吾さん(43)元区議 =無所属、国民民主推薦

①いしだ しんご
②「1回目で誰も決め手がなく、新しい選択肢になりたいと思った」
③趣味は米国生活で親しんだヒップホップ音楽


山本康行さん

山本康行さん(46)元三菱UFJ銀行行員 =無所属

①やまもと やすゆき
②「品川の街に愛着がある。さらに発展させ、子育て、住みやすさ日本一の街にしたい」
③趣味は中学、高校と打ち込んだバスケットボール。息抜きは週末に2人の息子とするバスケ


◆6人の訴えは?

 候補者たちはどんな品川区にしようとしているのか。選挙公報やそれぞれのウェブサイト、選挙運動用ビラ、選挙期間初日(11月27日)の演説で訴えた内容のうち、主なものを抜粋した。(随時更新)


▼子育て・教育

  • ▼子育て・教育の政策もっと詳しく

    石田秀男さん 中学生以下全員に5万円支給、公立学校給食費の「無償化」、出産育児一時金の自己負担ゼロへ、小学校の「教科担任制導入」検討など。

    村川浩一さん 区独自の子ども手当制度を新設、公立公営の保育園増設、妊娠・出産費用ゼロ、学校給食費ゼロ、18歳までの国民健康保険料無料化、小中一貫教育の見直しなど。

    森沢恭子さん 出産・育児支援の所得制限撤廃を目指す、第2子以降の保育料無償化、小中学校給食の無償化、高校生までの医療費無償化、0歳児へのおむつの無料宅配で見守り強化、児童虐待ゼロを目指すなど。

    西本貴子さん 給付型奨学金を拡充して大卒時に借金を抱える若者を救済、八潮地区の学園都市構想、質の高い保育への転換、公立幼稚園の廃園は撤廃へなど。

    石田慎吾さん 所得制限の撤廃、学校給食の無償化と食材の国産化、2人目以降の保育料の無償化、子育て教育は原則無償化、在宅で子育てする世帯への支援金創設など。

    山本康行さん 給食費無償化、出産育児一時金の上乗せ、ひとり親家庭への給付金や学習支援の拡充、給付型奨学金の拡充、球技ができる公園整備、18歳以下でつくる「品川未来会議」など。

▼高齢者福祉・障害者福祉

  • ▼高齢者・障害者福祉の政策もっと詳しく

    石田秀男さん 認知症検診の拡充や認知症と診断された方の就労支援、1人暮らしの高齢者の安否確認強化、介護予防強化、障害児者総合支援施設の体制強化など。

    村川浩一さん 特養ホームや障害者施設を抜本的に増やす、年金生活者等支援金の創設、地域包括支援センターを10カ所以上配置、認知症ケアの拠点づくり、障害者の訪問介護時間拡充など。

    森沢恭子さん グループホームを認知症高齢者向けと障害者向けで100人分ずつ追加整備、フレイル・認知症に関する専門部署を設置、高齢者の移動支援、新区役所に障害者就労カフェを設置など。

    西本貴子さん 高齢者が生き生きと過ごすことができる街、充実した介護支援の街。

    石田慎吾さん 人生100年時代を生き抜くサービスの充実、シニア世代が働き続けられるように区内企業などと連携。

    山本康行さん 特養ホーム・グループホームや地域包括支援センターの増設、介護サービスの充実、介護職員の待遇を改善、障害者関係団体や有識者を交えたしながわ福祉会議の創設など。

▼新型コロナウイルス対策・医療

  • ▼新型コロナウイルス対策・医療の政策は

    石田秀男さん 新型コロナ後に早く日常を取り戻せるようGo To トラベル・イートの積極的な導入、中小企業の運転資金支援。

    村川浩一さん 新型コロナ対策で保健所の保健師増加やワクチン普及、大学病院や医師会などとの連携、検査キットの無料配布など。

    森沢恭子さん 医療専門職を登用し新型コロナ第8波への対応はじめ感染症対策を強化など。

    西本貴子さん 新型コロナの後遺症調査と医療支援・経済支援の拡大。

    石田慎吾さん 検診やワクチンなど予防対策の強化。

    山本康行さん 新型コロナ対策で保健所体制や後遺症ケア体制の強化、医師会や薬剤師会などとさらに連携など。

▼羽田空港の新飛行ルート

  • ▼羽田新飛行ルートの政策もっと詳しく

    石田秀男さん 固定化回避。

    村川浩一さん 固定化回避ではなく、国土交通相に撤回を申し入れる。住民投票も実施。

    森沢恭子さん 全区民アンケートを行い、早急な固定化回避を含む具体的な解決策を国に働きかけ。

    西本貴子さん 住民の実態調査を行い、区民の声を集約し、国に撤回を求める。

    石田慎吾さん 見直し。上空を飛ばさないために区として専門家チームを設置して具体策を示し解決を図る。

    山本康行さん 明確に反対。住民投票で区民の意思を示して国に見直しを迫る。


◆6人の人柄、訴え、もっと知りたい(リンク集)








◆6人の選挙ポスター

候補者6人の選挙ポスター

候補者6人の選挙ポスター

◆再選挙って?

 再選挙とは、当初の選挙の候補者全員が獲得票数の最低ラインを超えなかった場合に選挙をやり直す仕組みだ。自治体トップを選ぶ首長選挙の場合、候補者が5人以上になって票が分散すると、最低ラインを超えないケースが出てくる。品川の場合、再選挙にも6人が立候補したため、再び選挙のやり直しになる可能性もある。


  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

資料をまとめてダウンロード

テレワーク関連のオススメ事例

あんスタ 中国限定 誓約 ハートアクリルスタンド 缶バッジ 鬼龍紅郎