iPhone G#TYGA様専用 XS スペースグレイ 256GB スマートフォン本体 新しいコレクション

さまざまな業種のお客さまの課題、NTT東日本のサービスやICTソリューションの導入理由、そして効果についてご紹介しています。

マスターバニー キャディバッグ,
釣りリール,
ホロライブ カードチョコ 第一弾 フルコンプリート,

G#TYGA様専用 iPhone XS 256GB スペースグレイ 新しいコレクション

G#TYGA様専用 iPhone XS 256GB スペースグレイ
Softbank版のApple iPhone XSです。 ストレージは256GB、カラーはスペースグレイです。 SIMロックは解除してありますので、3キャリアでご利用いただけます。 目立たない擦過傷や小傷が殆どで、ディスプレイや背面ガラスに割れはございません。 写真4枚目の通り、マナーモード切り替えスイッチ部がケースの切り欠きの形に変色しております。 数日前にバッテリーを新品に交換しました。 Apple非公式店舗での交換になりますので、ご了承ください。 本体のみの出品ですので、説明書きやケーブル類は付属しません。 おまけとしてNIMASOのガラスフィルムを1枚お付けします。
 「最後の街頭紙芝居師」と呼ばれ、主に東京都江戸川区内で二十代から八十六歳まで...
使い込んですり減った拍子木や、手作りしていたべっこうあめの型などの展示

使い込んですり減った拍子木や、手作りしていたべっこうあめの型などの展示

 「最後の街頭紙芝居師」と呼ばれ、主に東京都江戸川区内で二十代から八十六歳まで活躍し、今年四月に九十四歳で亡くなった永田為春さんをしのぶ「お別れイベント」が、区内で開かれている。永田さんから紙芝居道具を引き継いで活動を続ける「じゃんぼ」(本名・岡本理世(りよ))さん=豊島区=が企画。好評を博して二十五日までだった会期が延長され、「今も人々の心の中に街頭紙芝居が生きていることが分かり、うれしい」と話す。(小形佳奈)
 会場のしのざき文化プラザ(江戸川区篠崎七)のオープンスペースでは、永田さんを取り上げた国内外の新聞や雑誌の切り抜き、紙芝居を読む姿を収めた写真、長年使い続けてすり減った拍子木などを展示している。
 来場者が感想を書いた付せんを貼るコーナーには、往年のファンだったとみられる人の「おじさんのしゃべり方がよみがえって来ました」という感想や、子どもが寄せた「おもしろかったです。たのしそう」などのメッセージ、紙芝居や花の絵が掲げられている。
 展示は今月一日から始まり、二十五日までの予定だったが、来場者の評判が良く、三十一日まで延長された。さらに九月七日から三十日まで、同プラザ内の企画展示ギャラリーに会場を移して続けられる。じゃんぼさんは「昔を懐かしんでもらえたら」と話す。
展示を背に「街頭紙芝居もまだまだ捨てたもんじゃない」と笑顔を見せる、じゃんぼさん=いずれも江戸川区で

展示を背に「街頭紙芝居もまだまだ捨てたもんじゃない」と笑顔を見せる、じゃんぼさん=いずれも江戸川区で

 一方、永田さんから引き継いだ、紙芝居舞台を載せた自転車も展示されているが、こちらは三十一日昼まで。夏休み期間の約一カ月間休止していた、毎週水曜に区内の公園などで行っている街頭紙芝居を同日午後から再開するため。じゃんぼさんは「街頭紙芝居を一緒にやってくれる人が現れてほしい」と願っている。
  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

資料をまとめてダウンロード

数ある導入事例の中から、NTT東日本がおすすめするテーマの事例を
セットにしました。
お探しのテーマの事例を、まとめて簡単にダウンロードいただけます。
ファイルとして保管しやすく、また印刷に適したPDFデータです。
是非お役立てください!

  1. ホーム
  2. スマートフォン本体
  3. iPhone G#TYGA様専用 XS スペースグレイ 256GB

テレワーク関連のオススメ事例

MONCLER ダウンジャケット