ノースフェイス FACE NORTH free jacket down move ダウンジャケット 【驚きの値段】

さまざまな業種のお客さまの課題、NTT東日本のサービスやICTソリューションの導入理由、そして効果についてご紹介しています。

冷凍ショーケース SD-281E 2017年,
enkei pf02 18 inch 7j pcd 114 of 53,
Barbie タキシード上下、ベスト、ドライクリーニング済み,

NORTH FACE ノースフェイス free move down jacket 【驚きの値段】

NORTH FACE ノースフェイス free move down jacket
ご覧いただきありがとうございます。 サイズ:XL 状態:一度のみの使用です。目立った傷や汚れは見当たりません。 (着丈)70(肩幅)52(身幅)60(袖丈)65 ノースフェイス ダウン ジャケット freemove ザノースフェイス THE NORTH FACE ホワイトレーベル 新作 ダウンジャケット 秋 冬 ダウンコートメンズ レディース 男女兼用 プレゼント ギフト
 乗務前に呼気から基準値以上のアルコールを検出したとして、大阪府高槻市が市営バスの男性運転手を懲戒処分にしたことが波紋を広げている。運転手は「蒸しパンを食べた」と話しており、パンに含まれるアルコール分が反応した可能性がある。事業者や専門家によると他のパンやぬかみそ、キムチ、栄養ドリンクなどでも検出さ
たまごサンドとレーズンパン。種類や食べ方によって、呼気からアルコール分が検出されることがあるという=川平愛撮影 拡大
たまごサンドとレーズンパン。種類や食べ方によって、呼気からアルコール分が検出されることがあるという=川平愛撮影

 乗務前に呼気から基準値以上のアルコールを検出したとして、大阪府高槻市が市営バスの男性運転手を懲戒処分にしたことが波紋を広げている。運転手は「蒸しパンを食べた」と話しており、パンに含まれるアルコール分が反応した可能性がある。事業者や専門家によると他のパンやぬかみそ、キムチ、栄養ドリンクなどでも検出されたケースがある。現場ではどう対応しているのか、調べてみた。

 高槻市によると、40代の男性運転手は10月23日午前9時すぎ、乗務前の検査で呼気1リットルあたり0・11ミリグラムのアルコールが検出された。道交法が定める酒気帯び運転の基準(0・15ミリグラム)は超えなかったが、市の内規で定める0・07ミリグラム以上だったため、口をゆすがせてさらに2回検査。それでも下回らず、この日は乗務させなかった。

 運転手は「出勤の約15分前に蒸しパンを食べた」と説明。市は、パンなどでアルコールが検出される場合があるとして張り紙などで注意してきたといい、31日付で戒告処分にした。

 同様に市バスを運行する横浜市によると、乗務前にうがい薬を使ったり、たまごサンドや栄養ドリンクを飲食したりした運転手から、市の基準値(呼気1リットルあたり0・05ミリグラム)を超えるアルコールが検出された例がある。同市も、再検査で基準を下回らない場合には運転させない決まりだ。担当者は「食品によってアルコールが検出されることがあるので、乗務前は気をつけるように呼び掛けている。飲酒をしていない場合、口をゆすいで再検査すれば基準値を超えることはほとんどない」と話す。

 西日本鉄道によると「西鉄バス北九州」でも、レーズンパンを食べた後にアルコールが検出された例があった。担当者は「どの食品でアルコールが検出されるか分からないので、運転手には検査直前には飲食を控えるよう指導している」と話す。

 大手パンメーカー「敷島製パン」(名古屋市)によると、イーストが糖分を分解する発酵過程でアルコールが発生するため、パンを食べた直後に微量のアルコール分が検出されることがあるという。

 事故調査に詳しい「日本交通事故調査機構」(仙台市)の佐々木尋貴(ひろき)代表は「ぬかみそやレーズンなどアルコールを含む食品を食べると歯の間に挟まるなどして、食べてから数時間後でも微量のアルコールが検出されることがある。検査は体内の呼気を調べるものなので、正確に検査するためにもうがいや歯磨きで口の中をきれいにしてから検査を受けることが望ましい」と話す。【森口沙織】

  1. facebook
  2. twitter
  3. linkedin
  4. pinterest

テレワーク関連のオススメ事例

スコッティキャメロン ニューポート2